料金体系の変更を予定しています。

近日中、2ヶ月以内に料金体系がかわります。今が最後のチャンスです。

会員の皆様には大変なご不便とご迷惑をおかけしています。深くお詫び申し上げます。 現在、ヨカロバスは株式会社YOKAROの元、自主的に従業員ユニオンで運行いたしております。
親会社からの資金援助が打ち切られ全くの資金不足の中で、個人的には賃金遅配という
生活を脅かされた中での運行であります。 その思いは、何とか少しずつ運行を再開し、皆様にお詫び申し上げると共に九州を元気にする足になりたい、という全員のポリシーにあります。

そして、その為に徹底した経費削減と運行路線の見直し、過去の収支の洗い直しを行っております。 その結果、現行料金のままでは収支が全く合わないことがわかりました。
つまり現在の料金体系では今回と同様の結果になるだけです。 料金、経費、運行計画とユニオン内で協議の結果、株式会社YOKAROと運輸局様の協議・許可も頂いた上で、近日中に料金改訂 止む無しと予想しています。
※現在、契約者様には現在までの規約に従います。
※運休期間は、会員期限を運休の期間延長いたします。
(他の路線が再開されました折に実施させていただきます。)

会員の皆様には多大なご迷惑をお掛けした上で、さらなるご負担をおかけする事は大変
心苦しい限りでございますが何卒ご理解の程、宜しくお願い申し上げます。 その場合、過去の収支とこれからの再生計画に予定収支をはっきりとお示した上で改訂いたしたく存じますので重ねてのご理解をお願い申し上げます。

今後は、非会員の皆様に「YOKARO会員っていいよ」と家族、お友達にご紹介頂けるような組織作りを進めると共に、ご利用者に優しいYOKAROを目指して行きたいと思います。
料金体系につきましては、株式会社YOKAROと運輸局様 協議の上調整後、速やかに告知をさせて頂きたいと考えております。

正常な運行計画が実行されるまでメール等が配信されました時は何卒ご一読をお願い申し上げます。